知ってる?!チキュウ問題

ミラバケッソ(未来に化ける新素材)でチキュウ問題をカイ決するカイ社・クラレ。クラレまるとクラレちゃんがたくさんのカイ決!をご紹介します!

知ってる?チキュウ問題 トップへ


太陽光向けレンズ

太陽電池のコスト問題をカイ決!「集光型太陽光発電向けレンズ」

知ってるカイ?一言で太陽電池といっても、いろんな種類の太陽電池があるんだ。今回の話の主役は、その中のひとつ化合物系太陽電池だ。この化合物系、かなりの優れものなんだよ。熱に強く、エネルギーの生産性もバツグン。化合物系がいちばん、太陽光をエネルギーに変換できるといっても過言じゃない。

スゴイッソ!

残念だけど…そんな化合物系にも、実は大きな弱点が!それは、コストパフォーマンスの問題だ。化合物系は単位面積あたりのコストがとっても高い。だから、大きな太陽電池を作れないんだ。

ど、どうするッソ!?

大丈夫!“チキュウ問題のカイ決に挑むカイ社”クラレの「集光型太陽光発電向けレンズ」にまかせなさい!このレンズを化合物系太陽電池の上に設置すると、クラレ独自のレンズ表面加工技術によって、太陽光をムダ無く一点に集中できる。小さな化合物系太陽電池でも、たくさんのエネルギーが作れる。とってもチキュウカイカイ!


知ってる?チキュウ問題 トップへ